ヤドリギ

遺書代わりのメモ

「飲食店で冷蔵庫に入ったことある人って結構いるんじゃないの?」という疑問

夏休みに入り、飲食店で学生が目立ちたいがためにハメを外した写真をアップする事件が相次いでいます。 で、同じく夏休み、もしくは年中夏休みの人たちがそんな失態を見逃すはずも無く、アップ後即大炎上→即謝罪という、美しささえ感じるベルトコンベアー式のイベントが続いていると。今のところ損害賠償請求が届いたとか逮捕されたといった話もなく、写真をアップした学生は「クビになったwww」くらいのノリでいらっしゃるのではないでしょうか。

個人的な予想ですが、この流れ、しばらく続くだろうなぁと思います。なぜかというと、元々この手のおふざけをする人たちは、退学になったり逮捕されたという前例があっても「飲酒運転なう」とつぶやくレベルですし、「事故承認欲求を満たす(目立つ)>>>>>炎上祭りで晒されるor逮捕」な思考回路をお持ちです。なので、ヤフトピやテレビでも取り上げられるこの現状はビッグウェーブ以外の何物でもないわけなんですね。だから、減ることはあってもゼロにはならないだろうなぁと。学生バイトを雇用している企業さん、店舗オーナーさんは本当にお疲れ様です。

で、本題なんですが、今回の一連の騒動を見て「あー、俺も学生時代こんなおふざけしようとしてたな…」としみじみとしている大人って、意外といるんじゃないかと思うんです。

私は飲食店で8年ほどバイトをしていたので、冷蔵庫に入るとかああいったことをしたがる人は何人か目にしたことがあります。全部店長に止められていたので幸いなことに未遂で終わったのですが、日本に自分達がいる店よりはるかに多くのコンビニや飲食店があることを考えると、これは氷山の一角なんだろうなぁと。特に田舎にいけばいくほどこういうケースはたくさん見かけられるんじゃないかと思います。

そして、一部の店舗では見逃されてきてたと思うんですよね。店長が冷蔵庫に入っているアホを見つけて「お前どうしようもないやつだな、見なかったことにしてやるから誰にも言うなよ」みたいな感じで。で、その頃はTwitterFacebookもなかったから、拡散することは無かった。ある意味で良い時代だったのかもしれません。

今回のバカッター騒動で「マジかよ、二度と○○行かないわ」と憤っている方、あれは氷山の一角なので、○○の代わりに行くようになった店にも冷蔵庫に入って涼んでいるガキがいるかもしれませんよ。

参考リンク