読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤドリギ

遺書代わりのメモ

1階、庭付き2LDKの部屋からゴキブリを駆逐した時にやった5つの対策

現実的ライフハック

私は持ち家にメリットを感じずでずっと賃貸住まいを続けているのだが、東京、というより北海道より南のほとんどの地域でアタマを悩ませるのがゴキブリの問題。特に1階に住むとあらゆるところから進入される脅威があるのだが、ここ数年は駆除方法をすっかり体得し、ごくごく一部のエラーを除いてほぼご対面することはなくなった。

やることは非常に簡単。参考になるかはわからないが、今住んでいる

  • 1階
  • 庭付き
  • 2LDKで60平米ほど

この、年間ゴキゼロを達成するには結構大変な条件の下でやつらを見なくて済むようにする方法をまとめておく。アタマを悩ませている人がいたら参考にしていただければ幸い。

まずは徹底的に部屋を片付ける

最初に、引っ越した時のままになっているダンボールの中身を整理したり、タンスの中で長年動かしていない服を移動させたり、とにかく徹底的に部屋を片付けよう。

片づけをする理由は、暗くて湿った場所、つまり隠れる場所を極力ゼロにする必要があるからだ。収納を除き、部屋のどの箇所も人間の目に触れる状態になっていることが望ましい。

片づけが面倒くさいのであれば、彼らとの遭遇を防ぐことはできないと言ってもいい。楽をするか、二度とやつらと会わないか。どちらの生活で納得できるかを真剣に考えよう。

家の中にある穴はどんなに小さいものでも塞ぐ

片付けた後は、家の中にある隙間を徹底的に調べよう。

古いマンションだとよくあることなのだが、タンスの奥や洗面所の下の棚などを調べると、結構な確率で小さな隙間が空いていることがある。ここが侵入口の1つとなるので、ガムテで塞いでしまおう。

バルサンで家の中に住まう奴らを殲滅

部屋は片付けた。隙間は塞いだ。ここでまず殲滅作戦の第一弾を決行する。みんなおなじみバルサンで、家の中にいるあいつらを1匹残らず駆逐するのだ。

2LDKくらいであれば、各部屋にセットできればいいので、6~10畳くらいの部屋をカバーできるもののセットを買えばいいだろう。

【第2類医薬品】バルサンプロEX12~16畳用 40g×3

【第2類医薬品】バルサンプロEX12~16畳用 40g×3

 

家の周りにコンバットを仕掛け、家屋進入前に殲滅する

バルサンで家の中にいるゴキを全滅させたら、次は家の周囲を調べよう。マンションでも一軒家でも、ぐるっと一周するとやつらが通れそうな隙間が何箇所かあるはず。そこに、コンバット「お外用6P」を設置しよう。これでミッションコンプリートだ。

金鳥コンバット お外用 6P
大日本除虫菊
売り上げランキング: 4,487