読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤドリギ

遺書代わりのメモ

マックが値上げで競合に追い風だけど、競合もグダグダだからあまり変化はないかも

iPhoneの発表会から一夜明け、iPhone5SかXperia Z1か結構真剣に悩んでいたら、なんですかこれは。

マクドナルド 価格大幅見直し NHKニュース マクドナルド 価格大幅見直し NHKニュース

 

「見直し」だから全国一律にするのかと思ったら、値幅さらに広げるのかよ。というか最近行かなくなったから、見直しと言われても元の価格がわからないので記事を見たところ、なるほどこれは大幅な見直しです。悪い意味で。

このうち主力商品の「ビッグマック」は、現在、290円から340円で販売されていますが、値上げ後は310円から390円になります。
また、これまでは全国を6つの地域に分けて価格を設定していたのを、今後は9つの地域に見直すことにしており、これに伴って、子ども向けのハンバーガーのセットの場合、およそ670店で値上げする一方で、およそ300の店では値下げされます。
こうした価格設定の見直しで、1%程度の売り上げの増加を見込んでいるということです。

これは1%どころかかなりの顧客離れを招くことになりかねません。たぶん最近就任した新社長がカナダで同じ施策をやって成功した経験があるのかもしれませんが、日本ではNGです。というか値幅を持たせるのなら、一律350円とかに統一した方が良い。そう思います。

日本人は自分も含め基本的に受身なので、情報を提供してもらわないとお店には行きづらいんです。オフィシャルサイトを見てもメニューに値段が書いてない。行ったら行ったでカウンターにメニューがない。そんなお店にはなかなか行きません。なので、この施策はビジネスに詳しい人からすると良いものかもしれませんが、日本人顧客からするとマックへの不信感をさらに強めるものになるに違いありません。

というかこれ採用したやつ誰だ。こんなことやってるとモスに流出するぞ。モスもモスでグダグダだからこのチャンス活かせないだろうけど。じゃあファーストフード業界が沈むだけかそうですか。

とりあえず、マクドナルドは「これから自分で判断することが面倒でしょうがない年寄りが増える」という日本の特徴を考慮したうえで戦略を練り直したほうがいいんじゃないかと思います。