ヤドリギ

遺書代わりのメモ

これからは3キャリアを渡り歩く時代

ドコモ、au、ソフトバンク3社がiPhoneの料金表を発表し、20日から本格的な顧客争奪戦が展開されることになります。自分は正直な所完全防水で性能も申し分ないSONYのXperia Zの方がiPhoneよりずっと好きで、もっと普及してほしいなーと思っているのですが、日本においてはiPhoneを持っていないと参加できない話題もあるので、仕方なしにiPhone5sを買う予定です(Xperia Z1は並んででも買います)。

しかし、どこの料金表を見ても、MNPが優遇されていますね。個人的には、ドコモは10年以上使っている顧客に多少は優遇措置をとると思ったのですが、見事なまでにライバルと同じくMNP>>>>>>既存顧客。なんというか、このお得意様を見事に裏切る所はさすがドコモだなぁと思います。

そんなわけで、今Xperia Zを使っている10年以上使ってきたドコモ回線からおさらばして、今回は電波状況がたぶんいいであろうauにMNPしてiPhone5sを購入する予定です。Xperia Z1はSimフリー版を買って、海外出張の時に使える端末として使ってみます。日本通信のSimカードでテザリングができるかどうかが心配ではありますが。

とりあえず、ドコモがiPhoneの取り扱いを開始したことによって、これからは2年ごとに3キャリアのいずれかに遊牧民のように移っていくのが賢い使い方になるのかなぁと感じています。自分は古い人間なのでずっと同じキャリアと付き合いたいなという思いがまだ残っているのですが、まあ、これも時代の変化というやつなのでしょう。

広告を非表示にする