読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤドリギ

遺書代わりのメモ

ミクシィの2013年度 第2四半期決算が予想を大幅に上回るひどさで復活の兆しが見えない

f:id:miyazawataichi:20131109143621p:plain

Facebookで儲かった分を国内の元祖SNSの復活資金として投入してみようかと思ったのですが、なんですかこれは。

ミクシィ第2四半期決算、純利益13億円超の幅赤字に - CNET Japan

もはや下げトレンドという枠を越えて潰れる勢いなんですけども、どうなってしまうんでしょう。ミクシィ。

広告の売上がやばいペースで減っている

mixiもう誰も使わないと思われているからある意味不正アクセスのターゲットになりにくいという点で非常に優秀なSNSなので、最近仕事仲間とよく使っています。日記も特定のグループだけに見せることができるし、情報共有ツールとしては超がつくくらい優秀。最近は「みんなmixi使おうぜmixi」と勧誘するほどです。

なのでFaceboo株で儲かった分を応援の意味で少し投入してみようかと思ったのですが、売上グラフを見ると応援という意味でも投資をためらう素敵曲線を描いております。

f:id:miyazawataichi:20131109142637p:plain

なんですかこれは。完全に潰れる会社のグラフじゃないですか。広告の売上がフリーフォールもびっくりの急行下で、信者指数である課金も減り続けているのは深刻というレベルを越えて危機です。

それなりに安定した売上を上げていると思っていたFind Job!も今年に入って一気に減少。「IT業界が採用を絞った影響」みたいなことを原因として書いていたんですが、なんかもっと根本的なところに原因があると思うのは私の気のせいでしょうか。

右肩下がりというか、落下といっても良いこのグラフを見ていると、古くはTwitterFacebook、今はLINEとパズドラといった新興勢力に完全にやられているのがわかります。もはやマー君とさいてょくらいの差がついていると言っていいでしょう。

スマホ時代に減り続けるアクティブユーザー数

時はスマホ時代、もはやパソコンすら持っていない若者が増えている中、スマホと言えばSNSということでmixiもスマホからのアクセス数はそれなりにあるだろうと思っていたのですが、こちらも美しい右肩下がり

f:id:miyazawataichi:20131109145140p:plain

ちなみにMAUはmontly active users(月間アクティブユーザー数)という意味だそうです。MAUでググったら武蔵野美術大学(Musashino Art University)が1位に出てくるんですが、ミクシィという会社は使うビジネス用語すらメジャーではないのでしょうか。この辺りにも会社の勢いを感じます。

復活が想像できない

なんかイオンができて潰れた商店街みたいな立場になりつつあるミクシィ。ノハナなどそれなりに使われているサービスは生まれているようなのですが、いかんせん規模が小さすぎて、復活する道筋が見えません。配置転換という名のリストラも進んでいるようなので人件費の抑制で一時的に復活するかもしれませんが、会社としては死に体に近いのではないでしょうか。

個人的にはmixiは誰も使わなくなってきたからこそ使う価値が出てきているので、潰れるまで使わせていただく所存でございます。mixi、使って見るとわかりますが、結構便利なんですよ。