ヤドリギ

遺書代わりのメモ

パスワードを前向きな言葉にするライフハック

至極どうでもいい話を書いてしまうのですが、パスワードって何気に年間結構な回数を打ち込むものじゃないですか。それを前向きな言葉にするだけでメンタルに良い影響を及ぼすんじゃないかと思って5年前くらいに今まで使っていたパスワードを一気に変えまして、結果として結構いい感じになってきています。

どんな言葉にしたかというと、自分は〆切日ギリギリに仕事を終えるクセがあり、それを直さないとなぁ、と思っていたので、時間をしっかり確認するクセをつける声かけをするようなパスワードにしました。そのせいかどうかはわかりませんが、今は〆切1日前、いっても当日の午前中くらいには仕事を終えられるようになっています。軽いプレッシャーがかかる言葉にしているので、それが功を奏している感じです。

パスワードってどうしても自分の生年月日とか好きなアニメとか、そういうものに引っ張られがちなのですが、前向きな言葉に変更すれば自分に全く紐づくものではなくなり、かつちょっと長くなるので親族や知り合いには容易に突破されなくなります(座右の銘とかにしちゃうと危ないかもしれませんが)。数字と一緒に記入しないと行けないこともありますが、そこは自分ルールで適当な数字を追加しておくと良いでしょう。

年間何度も打ち込む言葉を自分へのエールにすることは、自己愛が強くなってしまうかもしれませんが、結構有効です。

広告を非表示にする