ヤドリギ

遺書代わりのメモ

「車内で通話をしてもいいかどうか」は喫煙派、嫌煙派並の対立を生み出す炎上ネタになりそう

えいっ:電車の中で電話してもいいじゃん - 小鳥メモメモ えいっ:電車の中で電話してもいいじゃん - 小鳥メモメモ

私は電話しても良い派です。理由は自分が経営者なので、自分宛にかかってくる電話は基本的に急を要するものだったり、もしくはその時に出ないとつかめないチャンスだったりすることがほとんどなのです。なので電話には必ず出るし、長い電話になりそうだったら次の駅でいったん降ります。

車内で通話をしている時はたまに嫌そうな目を向けられることがありますが、電話に出る出ないで経営に影響が出る可能性を考えるとそんなこと知ったこっちゃないんですね。縁もゆかりも無い人から向けられる悪意の視線なんて屁みたいなものですし、今の電車は通話をしてはいけないというルールが無いので、よほどの大声でもない限り文句を言われる筋合いは無いと思っています。

「じゃあお前は満員電車でも電話には出るのか」とか、「マナーを知らない経営者に雇われる従業員がかわいそうですね」とか、いろんなツッコミをいただくとは思うのですが、前者への回答はそもそもそんな時間帯に私は電車には乗りませんし、後者は安心しろ、お前は雇わないからといったところです。

できるだけ電車ではなくタクシーでの移動を心がけてはいますが、たまには電車に頼らなければならないこともある経営者の視点からの意見でした。

 

しかし、「電車の中で通話してもいいかどうか?」というネタは喫煙派、嫌煙派並の対立を生み出しそうなネタなんですね。たぶん東京限定だと思うんですけど、ちょっと驚きました。