読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤドリギ

遺書代わりのメモ

日本の人材紹介会社って役に立たないのかな

一応会社をそれなりに長く経営しているので、今まで人材紹介会社からいくつも「人いらんかねー」という営業を受けたことがあるのですが、紹介料払うの面倒だし知り合いから紹介される人のほうがずっと優秀なので断ってきました。

でも、今年は事業拡大フェーズに入りそうな会社が2つほどあるのでそろそろ使ってもいいかなと思い、良い人材紹介会社がこの日本にあるのか調べてみることにしました。

試しにウチにいる優秀な子と一緒に詳細な履歴書と自己紹介文を作って、イーキャリアFAとかリクナビNEXTとか、いろんな求人情報サイトに載せてみたんですが…機械的なメールがたくさん届いたり、今の職業と全く関係ない仕事を紹介されたりで散々。年齢も20代中盤と市場価値は高いはずなのですが、時期が悪いのかなぁ。

うーん、やっぱりクラウドワークスとかで仕事の募集をかけつつ、ソーシャルメディア上でヘッドハントするのが一番手っ取り早いかも。人を雇うという重要な仕事を誰かに任せちゃいけないってことですな。

広告を非表示にする