読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤドリギ

遺書代わりのメモ

今年から弊社はGWも暦通り出社することになりました

弊社は今年からGWを無くしました。みんなが休んでいる間も暦通り出社。受注案件を全部消化してしまったら、全員を内製コンテンツの制作に回します。できることなら勉強会もやりたいところ。

なぜGWを無くすかっていうと、新卒の皆さんのメンタルに良くないからです。4月は「よっしゃー社会人だーがんばるぞー」とやる気満々の状態なのに、5月の長期休暇で緊張の糸が切れて5月病。連休明けは先輩もボケ気味で教育が行き届かない…というパターンを何度見てきたかわかりません。できればやる気を持続させている状態で3ヶ月くらいはがっつり仕事に取り組んで欲しい。そういった思いからGWを無くすことにしました。

スポンサードリンク

と、ここまで書くと超絶ブラックなんですが、当然ながら救済案があります。 GWがないかわりに、7〜9月の間に1週間休暇を取っていいことにしました。お盆休みとくっつけて休むもよし、ハイシーズンになる前に海外旅行をするもよし。ある程度仕事のやり方を身につけたところでおもいっきり休んでもらうことにしました。

正直なところこの休暇制度がどうなるかは未知数なのですが、ウチは毎年有給消化率がほぼ100%に近いので、なんとかなるだろうと計算しています。最悪、社員が休み取れないくらい忙しくなったら無慈悲な役員投入をするので、おそらく大丈夫。それでもダメながら外注を増やして私がクオリティのチェックをすることにします。

初の試みなのでどうなるかはわかりませんが、好評だったら来年もやる予定。飛び石よりは確定1週間のほうがリフレッシュできるはずなので、支持率は高くなると思うのですが、果たして…

広告を非表示にする