ヤドリギ

遺書代わりのメモ

Yahoo!ニュースの総合アクセスランキング見ていると結構日本の将来が心配になる

今年に入ってからと記憶しているんですが、Yahoo!ニュースのアクセスランキングに若干気持ちの悪い日本賞賛系の記事、細かく言うとXINHUA.JPというサイトの記事がランクインすることが増えています。

記事 - アクセスランキング - Yahoo!ニュース

この記事を書いている5月14日12時時点で、トップ20にランクインしている記事はこちら。

スポンサードリンク

1位中国の船が日本近海で火災、乗組員全員を日本が救助・・「これは必ず感謝しなければならない!」―中国ネット (XINHUA.JP) - Yahoo!ニュース

13位:あの時、日本にいた中国人は涙ながらに話してくれた・・四川大地震から6年、改めて紹介された日本の募金活動に感謝の声が殺到―中国ネット (XINHUA.JP) - Yahoo!ニュース

…いやなんというか、上記記事における日本の行動に感謝している中国人はいるとは思うんです。でも、タイトルほど大掛かりな話にはなっていないと思うんですよね。たぶん、日本と同じでノイジーマイノリティをまとめて全体論にする手法を使っているはず。

しかし、こういう記事がアクセス数上位に来るというのは、気持ちが悪いというかなんというか…「感謝の声が殺到」とかタイトルを見ているだけで恥ずかしくなってくるのですが。Yahoo!は右寄りの人が多く見るようになっているんですかね。