読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤドリギ

遺書代わりのメモ

謝罪下手でプロデュース力もタイミングの取り方もひどい青木大和さんの持ってなさ加減が色々と素敵

最近社員にクソ働かされたのでこの3連休は何も会社を手伝わない完全休養日に当てることにしたら、初日から「小学4年生が作ったサイトが本当は大学生が作ったものだったでござる」という今回の衆議院選挙並みにどうでもいいニュースが役員経由で私のメールボックスに送られてきまして。

小4『どうして解散するの?サイトつくったからおしえて』民主くん『天才少年現る!』→仕込み臭すぎて炎上 - Togetterまとめ 小4『どうして解散するの?サイトつくったからおしえて』民主くん『天才少年現る!』→仕込み臭すぎて炎上 - Togetterまとめ

なんか一連の流れがスラム街から脱出したいラッパーが大物にけんかをふっかけて名を売ろうとしたものの、まともな勝負にならず三下にフルボッコにされ複雑骨折で一生スラム街で寝たきり確定みたいな感じで、非常に好感が持てます。なんでしょう、この青木さんのいけたところで区議会議員のドンで終わりそうな小粒感。素敵です。ブラックサンダー1つくらいならおごってあげてもいいです。

中途半端なタイミングでの火消しも素敵で、しかも延焼して知名度の向上につながるはずの時間帯に長野で地震があったこともこの人の持ってなさを証明しています。最高ですねこれは。かろうじてヤフトピのTOPを飾ることはできましたが、殆どの人は長野のニュースを見ることでしょう。普通悪事を働いてヤフトピに乗れば知名度向上で得られる利益>>>>>>>>>ネットの匿名アカウントからの誹謗中傷のストレスになるんですが、これはほぼイコールになりそうな案件です。ここまで炎上を自分の人生の糧にできないケースは初ではないでしょうか。言及する人もほぼいないという点で、

スポンサードリンク

3連休の初日、しかも素敵な秋晴れの中多くの人が外出していたであろう日にスマホで見難いサイトを公開するという判断力、そして予想より10倍くらい早く飽きられた所で、普通はガソリンを巻くはずが律儀に消火剤を空中散布して火を全消しする行動力がある意味噛み合って生まれた今宵の炎上。関わった人全員が利益ゼロというこれまであまり見たことがない結果となりました。今までうまく炎上に巻き込まれながらフォロワーを増やしてきたTehu氏も今回限りは「純度100%のとばっちりじゃねえか!ふざけんなもっとガソリン注いでこっちに火の粉を飛ばしてこい!」と激おこなことでしょう。ご愁傷様でした。

最後に、謝罪文があまりにもひどいので、老害な私の意見を言うと、書きなおしたほうがいいんじゃないかなー、とは思いました。政治に関心を持ってもらいたかったのは本心なんだろうなとは思うのですが、関心を持ってもらいたい人が世の中の大多数が嫌う政治家じみた言い訳をしていたらいけないと思うんですよね。

なぜこのサイトを作ろうと思ったのか、小4という設定にしたのはなぜか、半日も経たずに設定放棄してしまったのはなぜか、そもそも個人で全部やったと言っているのになぜNPOの名義でドメインを取ったのか…などなど、投げかけられている疑問全てに「そこまでしなくても」と言われるくらいきっちりと回答し、自己検証し、報告する。そして「これが政治家の理想的な説明責任の果たし方だ」と開き直ればいいんじゃないかなーと。今のままだと、政治に関心を持ってもらいたい人がみんなが嫌いな政治家の行動(嘘をつく、悪事を正当化する)をしているわけで。示しがつかないと思うんですよね。

とまあ、どうでもいい話でした。こういう飛び道具で積み上げたものを失うっていうのは、今の若い人の間で流行ってるんですかね?