ヤドリギ

遺書代わりのメモ

1口5000円くらいからできてゼロリスクハイリターンのベンチャー投資を教えてやろう

皆さま、新年あけましておめでとうございます。今年も1つ失敗するだけで人生が狂う素敵なインターネッツの海を一緒に泳いでいきましょう。

今回は新年一発目ということで、お年玉みたいな感じでゼロリスク、ハイリターンのベンチャー投資法をお送りします。1口5000円程度からと、フリーターでも手の届く範囲の金額で始められる簡単な投資法です。

なにをするかってーと、自分を確実に追い越すであろう若手にメシをおごる。これだけです。本当にこれだけ。定期的にやれば、遅くとも5年もすればあなたの人生が好転していることでしょう。

潰したい若手にメシをおごる心の広さを持とう

あなたが会社員なら、社内に「こいつは私より優秀なやつだ」と思える新卒はいないでしょうか?またはフリーランスなら「将来こいつに仕事を取られるかもしれない」と怖くなる若い同業者はいないでしょうか?いないと言い切れる人は少ないと思います。

そんな人に出会った時、普通の人は成長を妨げたくなります。表向きは応援するものの、悪いうわさをたてようとしたり、先輩風を吹かせてよくわからないアドバイスをしたりと、嫉妬心から足を引っ張るような行為をしたくなるものです。

しかし、2015年からは、それをやめましょう。嫉妬する心を全力で押さえつけ、才能も能力もあるけどまだ金銭的に余裕が無い若手にメシをおごり、思う存分話をさせてやってください。そうすればあなたは恩人となり、彼らが成長すればするほどあなたに大きなリターンが返ってくることになるでしょう。

人に投資をしろ

ベンチャー投資というと、売上を調べて、事業内容を調べて…みたいなものを想像した方もいるかもしれませんが、それはベンチャーキャピタルか億単位の資産がある人しかできませんし、できたとしても大した金額突っ込めないのでリターンが少ないです。我々庶民は将来大型資金調達を実現しそうな人に投資をしましょう。

ちなみに1口5000円というのは、単に1回の飲み会の平均金額のこと。寿司とかだともっといくことが多いですが、まぁだいたい5000円くらい。5000円を数回投資するだけで、将来の大物と定期的にコンタクトを取れる権利を得られるわけです。株を買うよりずっと低リスクでリターンも大きい投資だと言えるでしょう。

さて、みなさんの周りに将来有望な若手はいるでしょうか?もしいたら、ぜひ飲みに連れて行ってあげてください。きっとどこかで恩返ししてもらえるはずです。