読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤドリギ

遺書代わりのメモ

ゼロ・トゥ・ワンをいまさら読んだんだけど、なんで日本でベストセラーになっているのかわからなかった

正月はずっと映像を見ていたので、この3連休は最後の正月ボケチャンスということで本を読んでいます。どうでもいいんですがKindleに溜まっている本は積ん読じゃなくてなんて言うんでしょう。溜め読?

で、ずっと、ずーっと周りから勧められていた「ゼロ・トゥ・ワン」をやっと読了。

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

 

日本でビジネスを行うにあたっては全く参考にならない一冊だったんですけども、第7章の「カネの流れを追え」はめっちゃくちゃ勉強になりました。もうここ読んだだけで元が取れるレベル。経営に役立てることにします。

しかしこの本、なんで日本で売れてるんでしょう。起業している人、もしくは起業しようとしている人向けの本だと思うんですが、不思議とサラリーマンに売れているそうで。そんなに雇われ仕事脱したいんですかねぇ…この本が売れてから起業率が上がったという話は聞きませんし、不思議なものです。