ヤドリギ

遺書代わりのメモ

使わせる気がない無料Wi-Fiは全部撤去してほしい

※一応最初に予防線を張らせてもらいますが、普段はWiMAXを使っています。

外国人観光客が目に見えて増えてきたせいか、去年くらいから無料のWi-Fiを拾うことが増えました。ただ、そのほとんど、というか99%は使えないものばかりで、「なんやねんこれ」と思いながら設定を削除する日々です。勝手につながることもあってマジ面倒。

日本の無料Wi-Fiは無料でありながら無料でないところがクソすぎます。この前京王井の頭線の渋谷駅でKEIO Wi-Fiっていうのがあって使ってみようと思ったら、英語の案内が出てきて、メールアドレスの登録を求められました。あのさ、メールアドレス登録している間に電車来るだろうよ。そして車内で拾うWi-Fiは登録しなくても使えるってどういうことやねん。んで、速度全然出ないどころかほとんどつながらない始末。なんでしょう、そんなに無料で使わせたくないんでしょうか。

今日は今日で、某駅付近のカフェミヤマに打合せに行ったところ、Renoir_Miyama_Wi-Fiっていう無料Wi-Fiがありまして。「おお、ついにルノアールが独自にWi-Fiを整備したのか」と喜んで使ってみようと思ったら、QRコードを読み込む→読み取ったメールアドレス宛に空メール送信→届いたパスワードを入力という非常に面倒くさい3ステップを踏んでようやく使えるようになりました。てか、これってスマホQRコード読み取るアプリ入れてなかったら使えないってことですよね…

日本の無料Wi-Fiは一体誰のためにあるのか、さっぱりわからないです。

スポンサードリンク