ヤドリギ

遺書代わりのメモ

iPhone 6sが地味にやばそうだと感じたApple新商品発表会

スポンサードリンク

昨日のAppleの発表会を見終わりました。クックがどんだけ盛り上げようとしてもスタンディングオベーションが起きないくらいリーク通りだったので、がっかりした人も多かったみたいですね。私もMicrosoft登壇時に「あぁ、うん」としか感じなかったので、Appleも開かれた会社になったんだなと思いました。ジョブズの時代だったら考えられなかったことです。

さて、前置きはいいとして発表された新商品について。

iPad Pro

誰が買うのこれMac OSではなくiOS搭載なので、タブレットとしてもPCとしても中途半端な立ち位置の製品でした。

Microsoftの中の人を呼んでOfficeの説明をさせたことから「surfaceみたいな使い方ができるよ!」と言いたいんでしょうけど、iOSは仕事に向いていないOSなので、購入は見送ることにしました。

iPad mini 4

iPad Air 2がそのまま小さくなったって結構すごいことだと思うんですが、さらっと説明しただけで終わりました。

利幅小さい製品の扱い雑すぎぃ!

Apple TV

たぶんWii潰し。本格的にリビングを奪いにきたんだなと感じました。月額制のサービスが増えているこのタイミングで投入してくるところはAppleらしいなと。

私は現行のApple TVをフルに使っているので、出たら速攻で買います。ただ、新しいリモコンは使いにくそうな印象。最近のApple製品は発表時に「便利そう!」と想像できないのが不満です。

iPhone 6s

客の反応がイマイチでしたが、Apple製品は外見が変わらないアップデート時に性能が良くなる傾向があるので、迷わず買いでしょう。

動画はようやく4K撮影に対応。YouTuber目指している人はこれ買ってiMovieで編集してアップすりゃあいいんじゃないですかね。マイクはLightningケーブルで接続できるものもありますし。

3D Touchはおそらく便利。誤検出が怖いですが、7になるころにはもっと改善されているでしょう。使わないならそれはそれでおk、なところも良いですね。

Apple Watch

あぁ、はい

まとめ

  • iPad Proはネタのないブロガーが新商品カテゴリの記事を書くための製品。
  • Apple TVは現行モデルを使っている人は迷わず買い
  • iPhone 6sは間違いなく性能が良いはず
  • Apple Watchっていつ販売終了になるんでしょう

 

というわけで、まずは9月25日にiPhone 6s、そのあとApple TV、iPad Proと続きます。一応経費で全部買う予定です。

個人的に、発表から発売までの間が年々空いてきているのが気になります。「もう買えるやんけ!ポチー」ができないのはテンションが下がりますね。iPad Proなんて2ヶ月も間あけたら「あれ、これひょっとして駄作…?」と冷静に判断できてしまいそうなので、もったいないなと思います。